えてすけ総合運転所

撮り鉄えてすけが、アニメ聖地巡礼(舞台探訪)に行ったり、痛車を撮影したりして、鉄以外にも色々としているブログです。
えてすけ総合運転所 TOP > 響け!ユーフォニアム > 響け!ユーフォニアムの聖地巡礼(舞台探訪)に行ってきました1

響け!ユーフォニアムの聖地巡礼(舞台探訪)に行ってきました1

久々の記事更新となりますが、“響け!ユーフォニアム”の舞台が実家のある宇治市が
舞台って事で巡礼に行ってきました。宝島社より刊行されている原作1巻には
「北宇治高校吹奏楽部へようこそ」と副題が付いていてアニメ化決定から原作も読み、
放送を待っていました。1話から結構カットもあり、また1話は先行上映されていて、
先行上映視聴されたセキさんのぶらり聖地巡礼の旅で既に紹介されていますので、1話分も
巡礼していますが、とりあえずOP曲分で纏めて後日1話アップします。

OP_001A.jpg
OP_001IMG.jpg
宇治橋西詰より西向きに都市計画道路の方へ向いています。
このカットは午後撮影の為、逆光での撮影になっていますので、順光であれば午前中撮影に
なります。

OP_002A.jpg
OP_002IMG.jpg
これは上記のカットの宇治橋西詰で撮影位置の反対側です、反対向いていますので
午後順光になります。ただ、欄干の間に見える建物のサイズが違いますので、交差点の
反対側から望遠で撮影してると思われます。

ここは自信の程あまりありませんが・・・・
OP_003A.jpg
OP_003IMG_20150409235815496.jpg
羽戸山緑地横、北宇治高校の校舎モデルとなった莵道高校近くで西向きに撮影しています。
ただ・・・・
OP_003B.jpg
下のガードレールの継なぎと左の電柱から此処と思うのですが、3枚目の赤枠内の背景が
決定的に違うのは推しにくいです。赤丸内には向島ニュータウンが背景となりますが、
ここからの背景は宇治市槇島町なり一枚絵として撮影出来ません、もう少し北側の木幡辺り
からの場所からの撮影となるのですが、特定できませんでした。しかし此処の電柱の形状と
電線の配線は合致します。

OP_004A.jpg
OP_004IMG.jpg
六地蔵駅近く山科川左岸の土手。
葉月の太もも辺りを横切っている線は京阪宇治線の架線になり、肩口を横切っている
太い線は奈良街道に沿っている電線です。

OP_005A.jpg
OPラストは名古屋国際会議場 センチュリーホール
また後で行きますよ

とりあえず1話へつづきます

スポンサーサイト
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/04/11 15:20 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/04/11 19:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

えてすけ

Author:えてすけ
撮り鉄だったのが、けいおん!を見て、
舞台探訪“聖地巡礼”をしているヲタです。

因みに“祭り”好きだったりします、
5/5には京都市伏見区の藤森神社の神輿担いでいます。

カメラはMF時代からCANON派
フイルムカメラ;AE-1+P→EOS620→EOS-1n
デジカメ;EOS-kissD(無印)→EOS50D→EOS60D

検索フォーム
ブログランキング

FC2Blog Ranking

写真日記、鉄道、旅行、アニメ