えてすけ総合運転所

撮り鉄えてすけが、アニメ聖地巡礼(舞台探訪)に行ったり、痛車を撮影したりして、鉄以外にも色々としているブログです。
えてすけ総合運転所 TOP > 2012年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中二病でも恋がしたい!の聖地巡礼(舞台探訪)に行ってきました3

 11/17につればしの管理人リジスさんに幹事の見学会に参加して、に学校モデルの旧鎌掛小学校に行ってきました。
この日は生憎の雨の日でしたが、校舎内のカットを撮影してきました。
ただ、7話時点でカットは多量に有る為、一部しか撮影出来ませんでしたが取り敢えず・・・

T024A.jpg 
T024IMG.jpg 
格子天井が特徴的です。

T025A.jpg 
T025IMG.jpg 
また、筋交いがむき出しになっているのも特徴的です。

T026A.jpg 
T026IMG.jpg
教室狭いですが、撮影には超広角域のレンズが必要です。

T028A.jpg 
T028IMG.jpg 
これも、広角が足りていません・・・

T029A.jpg 
T029IMG.jpg 
水平取れていませんでした・・・

T030A.jpg 
T030IMG.jpg 
微妙に広角域がたりていません、ちなみに奥の棚は引き戸になっています。

T031A.jpg 
T031IMG.jpg 
もう少し、傾ける処でしたね

T032A.jpg 
T032IMG.jpg 
蛍光灯がデカすぎました、もっと引き下がるべきでした。

T033A.jpg 
T033IMG.jpg 
これは広角不足というより、引きじりがありません(天井にカメラが当るw)ので、
ホント o(゚Д゚)っ モムーリ!

ということで、話が進んでまたの機会があれば行ってみたいです。
スポンサーサイト

本日は、“えてすけ総合運転所”開所1周年迎えました。

世間一般的には本日11月11日はあずにゃんの誕生日って事になっていますが、
えてすけ総合運転所のFCブログによる立ち上げて1年が経ちました。

立ち上げのきっかけは、mixiの足跡機能廃止で日記の拡散が見込めなくなった為、
何とか“鉄画像”や“舞台探訪記事”を見て貰う為に、外部ブログにて立ち上げました。

立ち上げた当初は、一日のアクセス数はひと桁と全然でしたが、アニメ“氷菓”の
舞台探訪記事を書き始めると、アクセス数も伸びて本日21:00の時点で8465アクセスと
立ち上げて間もない頃からは想像しなかったカウントになり、お時間を作って
お越し下さった皆様には感謝致します。

簡単に1年を纏めてみますと・・・
2011/11/11開所
2011/11/13日経エンタテイメントのけいおん!クリアファイル柄の舞台探訪記事アップ
2011/12/26アニメ“氷菓”の初探訪記事
2011/12/29コミックマーケット81(31まで)
2012/02/25カウント777記録
2012/04/14ライトノベル“僕は君たちほどうまく時刻表をめくれない”の探訪
2012/06/16鉄道ツアー参加
2012/06/18津軽海峡線で“カシオペア”“トワイライトエクスプレス”撮影
2012/06/30ニコニコ動画のコミュニテイで“えてすけ総合運転所ニコニコ支所”開設
2012/07/13ニコニコ動画コミュニテイライトノベル放送局で“僕は君たちほどうまく時刻表をめくれない”探訪放送
2012/08/20転勤で宇治市より姫路市に引越し
2012/08/24コミックマーケット83サークル参加申し込み
2012/11/01アニメ“中二病でも恋がしたい”に探訪記事

探訪作品としては、ほぼ4月放送開始の“氷菓”一作に集中、その為に
“中二病でも恋がしたい”は出遅れることになってしましましたw
あと、ライトノベルでガガガ文庫“僕は君たちほどうまく時刻表をめくれない”の探訪を行い、
ニコニコ動画で生放送で舞台紹介しました(現在タイムシフト切れ)、このブログに記事を
上げたいと思っています。
鉄道系は“鉄道好き有名人と行く”三陸鉄道ツアー+津軽海峡線の“カシオペア”撮影と
数は少ないですが中身が濃い内容でしたが、津軽海峡線の方がまだ記事に出来ていません。

あと“氷菓”探訪に心血を注いだので、「探訪本として纏められないかな~」
と思い、コミックマーケット83のサークル参加の申し込みしたのですが
落選してしまいました・・・

でも最初は探訪本は「落選したらお流れ~」と言っていましたが、今は何とか纏めたい気分になってます。
しかし探訪本としては84まで鮮度が持たなさそうで、84は何か別の作品で挑戦すると思います、
“氷菓”探訪本のまとめ方は考え中です。

取り敢えず、1月クールのアニメの顔ぶれ次第ですが、現在探訪へ行ってみたいのは

ガールズ&パンツァー@大洗

最後なりますが、お時間を作ってお越し頂きありがとうございました!
[ 2012/11/11 22:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

中二病でも恋がしたい!の聖地巡礼(舞台探訪)に行ってきました2

10月より放送開始の“中二病でも恋がしたい!”の舞台探訪に行ってきました。
しかし、久々の関西舞台アニメで他の方(探訪者も多い)探訪されているのと、
話数に付いて行けなくて後から着いて廻ってますのでタイトルには“聖地巡礼”
としました。

皆さんご存知の通り、滋賀県大津市が主な舞台となってます。
探訪するに当り、夕焼け頃の帰り道で-三次元空間-のサイトを参考に
JR西日本から発売されている秋の関西1dayパス使用しました。
DSC_0104.jpg
パスの本券です。

DSC_0105.jpg
大津線一日乗り降り自由の湖都古都・おおつ1dayきっぷを入手して、

DSC_0106.jpg
琵琶湖汽船のミシガンにも乗船してきました。

ただ紹介する画像は順不動です。
T001A.jpg
T001IMG.jpg
T002A.jpg
T002IMG.jpg
OPのカットです、目がチカチカするってことで3話で変更になりましたけど・・・

T003A.jpg
T003IMG.jpg
このカットを撮影するために1dayパスを購入ましたw
がいまいちサイズが合っていませんね・・・orz
T005A.jpg
T005IMG.jpg
1話サブタイの処ですが、下流の瀬田唐橋より撮影、フルサイズ300mm位の望遠です。
バックの山の稜線が違うので広角で撮影して、トリミングしたのかもしれません。

T004A.jpg
T004IMG.jpg
T006A.jpg
T006IMG.jpg
電車に標識を被らせてしまった・・・・

T007A.jpg
T007IMG.jpg
T008A.jpg
T008IMG.jpg
T009A.jpg
T009IMG.jpg
京阪石山駅です 。



T010A.jpg
T010IMG.jpg
石山駅から歩いて瀬田川を渡ってきました。

T011A.jpg
T011IMG.jpg
瀬田川左岸につきました。バレボールの練習した所ですね。


T012A.jpg
T012IMG.jpg
もっと下流側からの撮影ポイントでした、凸守の立ち位置そのままでないようです。

T013A.jpg
T013IMG.jpg
T014A.jpg
T014IMG.jpg
すぐ近くの公園です。
この後日没で、唐橋経由で帰ろうとしたのですが、Twitterで“日没で終了~”と
つぶやくとフォロワーさんより“夜が本番でしょ”とRTが着いて石山駅でレンチャリ
を借りて近江大橋行きました。

T015A.jpg
T015IMG.jpg
T016A.jpg
T016IMG.jpg
近江大橋の瀬田川側です。
T017A.jpg
T017IMG.jpg
来てみましたが、当然真っ暗ww、数少ない街灯と通行する車のヘッドライトが
僅かな光源でした。

T018A.jpg
T018IMG.jpg
近江大橋したのイオンモール草津に入る誘導路です。
T019A.jpg
T019IMG.jpg
広角域が不足して合いませんでした

T020A.jpg
T020IMG.jpg
街灯だけで真っ暗で比較になってないww
琵琶湖側から撮影しています。
T021A.jpg
T021IMG.jpg
これは、近江大橋を渡った瀬田川右岸の歩道橋より撮影しています。
T022A.jpg
T022IMG.jpg
これは戻って瀬田川左岸側です(後ろに近江大橋の料金所見えます)

T023A.jpg
T023IMG.jpg
このカットを初め、琵琶湖側歩道のカットは、歩道工事のため立ち入り禁止で
撮影出来ませんでした・・・・

秋の関西1dayパスで
網干ー山科、¥2520-
湖都古都・おおつ1dayきっぷ、¥500-
ミシガンクルーズ、¥2700-
石山ー網干、2520-

コスパ高いから通年発売にならないかな?
プロフィール

えてすけ

Author:えてすけ
撮り鉄だったのが、けいおん!を見て、
舞台探訪“聖地巡礼”をしているヲタです。

因みに“祭り”好きだったりします、
5/5には京都市伏見区の藤森神社の神輿担いでいます。

カメラはMF時代からCANON派
フイルムカメラ;AE-1+P→EOS620→EOS-1n
デジカメ;EOS-kissD(無印)→EOS50D→EOS60D

検索フォーム
ブログランキング

FC2Blog Ranking

写真日記、鉄道、旅行、アニメ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。